岩本内科医院では、最新鋭の生化学検査装置及びX線CT装置を備え、約1~2時間で血液検査も含めて全身の検査ができます。



肝臓癌治療。門脈・動脈・同時塞栓術では、その治療成果が国際的に高い評価を受けています。

主要設備

※約1~2時間で血液も含めて全身の精査が出来ます。
岩本内科医院では約1~2時間で血液、心電図、CT、胃カメラ等も含めて全身の精査ができ、
検査結果もその場できちんとわかります!!
がん は、早期にほとんど自覚症状がありません。
症状のない方も、年1回の定期的な検査をお勧めします。
平成21年8月より、生化学検査装置及びX線CT装置を最新鋭に更新しより正確に、
より早く検査ができるようになりました。

マルチスライスCT(MDCT)

マルチスライスCT(MDCT)

病気の早期発見と正確な診断のため当院では最新鋭16列マルチスライスCTを導入しています。
この装置では1回転で16スライスを一度に撮影できる画期的なCTです。

X線管が患者様の周囲をらせん上に連続回転し、苦痛なく短時間でよりやさしい検査となりました。 広範囲の画像が得られ、立体的な三次元画像の表示が可能です。

■ 主な疾患
  脳出血、脳梗塞、脳腫瘍、頭部外傷から 胸部疾患および腹部臓器(肝臓・胆嚢・膵臓・ 腎膀胱・その他)疾患にいたるまで

詳しい検査内容は、医師または、放射線技師 本郷までお気軽にお尋ね下さい。
TEL:093-961-4118

大きな病院では予約が必要であったり時間・日数がかかったりすることがありますが、当院ではすぐにCT検査をお受けいただけます。
検査実績についてはこちら

アンギオCTシステム

電子内視鏡

16列マルチスライスCTと血管造影(アンギオ)装置が同軸上に並んで、血管造影(アンギオ)しながらCTが撮れます。

CTAP、CTHAの撮影が容易。
腫瘍の栄養動脈の確認が容易。
治療後のCTの撮影が容易

このシステムを使用すれば、数㎜大の肝腫瘍の存在、動脈血流、門脈血流の有無がわかり、質的診断が出来ます。
特に肝癌の治療・診断には欠かせない装置です。

アンギオCTシステムについてはこちらから

電子内視鏡(食道・胃・大腸)

電子内視鏡

胃カメラも大腸カメラもそれぞれ専用のハイビジョンカメラを使用し、
解像力の高い最新のものをそろえております。
最近は、狭小拡大カメラで、ミリ大の病変を見つけることが出来ます。
検査実績についてはこちら

●胃カメラは当日絶食で来院して頂けますと検査可能です。
●大腸検査に関しては、前日より処置が必要となりますので、 詳しくは医師または、受付までお問い合わせ下さい。
TEL:093-961-4118


超音波断層装置(エコー)

超音波断層装置(エコー)

当院では診察室に設置し「第二の聴診器」として腹部診断を行っています。超音波は人体にまったく無害で安心して検査が受けられます。


心電図

当院では、心疾患(不整脈、虚血性心疾患、狭心症など)の診断と治療に役立てております。

他に、運動して負荷を与えてから記録する負荷心電図、24時間装着して頂き記録するホルター心電図、などもございます。

心電図 心電計

臨床化学自動分析装置(Bio Majesty JCA-BM6010)

臨床化学自動分析装置(Bio Majesty JCA-BM6010)

当院は臨床化学自動分析装置を所有しているためその日のうちに検査データがわかるという利点があります。検査項目は最大32項目を測定することができます。
(採血によっては、1週間ほどお時間を頂くものもございます)

★なお、採血結果が出るまでは40分程かかりますので、誠に申し訳ございませんが
ご了承いただけますようよろしくお願いいたします。

検査結果は、医師がご説明いたします。
分からない点などございましたら、お問い合わせ下さい。

医院概要   岩本内科院の実績   診療のご案内   主要設備のご案内
アクセス   スタッフのご紹介     採用情報

院長:山口泰三と二代目ガンちゃん先生のブログ

初代ガンちゃん先生より継続し、院長:山口泰三と二代目ガンちゃん先生が、肝臓がんに関する知識・治療法などをブログで発信しています。外部ブログ


岩本内科医院のご案内

診療時間

平日(月~金) 9:00~12:00
14:00~18:30
(火曜・木曜は15時より)
土曜 9:00~13:00

休日

日曜日・祭日

診療科目

内科・消化器科

診療案内の詳細はこちら

岩本内科医院の診察予定表

キーワードで検索