肝臓病の種類やその検査法・治療法などについてご説明します。



肝臓癌治療。門脈・動脈・同時塞栓術では、その治療成果が国際的に高い評価を受けています。

肝臓病について 記事一覧

1 2 3 

NASH(非アルコール性脂肪肝炎 )について 2011/11/04

NASH(非アルコール性脂肪肝炎 )

 NASHは、アルコールなしで発症する原因不明の肝炎のことを言います。ここでは、NASHとその治療法についてご紹介します。

前回、アルコールは肝硬変になる可能性があるとお話しましたが、 今日は、肥満や糖尿病が、肝硬変や肝癌になることがあると言うお話をします。 従来、脂肪肝は良性の経過をとると考えられてきましたが、最近、脂...

>> 続きを読む

お酒と肝臓について 2011/11/04

 日本人の約半数は、アルコール分解酸素を十分に持っていません。大量のアルコールを長期に飲み続けると、肝硬変になる恐れがあるので、十分に気をつけましょう。

「お酒と肝臓について」お話したいと思います。 アルコールは、肝臓で分解され、アセトアルデヒド、酢酸と変化します。 アセトアルデヒドは、肝臓障害や全身の組織を障害とする毒素です。 ですから、大量のアル...

>> 続きを読む

NEW脂肪肝について 2011/11/04

脂肪肝とは、肝臓の肥満症ともいえる状態です。

 脂肪肝は、動脈硬化やさまざまな生活習慣病を引き起こす恐れがあります。定期的な検査を受けましょう。

近年、脂肪肝が30代~40代を中心に増えつつあります。 脂肪肝とは、食べ過ぎや飲みすぎによって肝臓に中性脂肪やコレステロールが溜まった肝臓の肥満症とも言える状態です。 肝臓に中性脂肪やコレステロール...

>> 続きを読む

肝炎について 種類と治療  「B型肝炎」  2011/09/21

 B型肝炎

B型肝炎ウィルスはDNAウィルスで、慢性肝炎や肝硬変や肝ガンになる 厄介な肝炎ウィルスの代表です。   日本では、ワクチンなどの普及により減りつつまりますが、それでも人口の1~2%の日本人...

>> 続きを読む

肝炎について 種類と治療  「C型肝炎」 2011/08/31

 日本人は1年間に約3万2千人の人々が、肝ガンで亡くなられていますが、その80%がC型肝炎です。C型肝炎の種類と治療についてご紹介します。

  よくテレビでも訴訟問題で取り上げられましたが、 人口の1~2%の日本人がこの病気で苦しんでいます。 C型肝炎ウィルスはRNAウィルスで、血液を介してうつります。   主な原因...

>> 続きを読む

1 2 3