肝臓がん治療。門脈・動脈・同時塞栓術では、その治療成果が国際的に高い評価を受けています。

インフルエンザの予防接種について

☆インフルエンザの予防接種について

 

〇料金  

一回目 4500円  

(後期高齢者 1500円) 

 

※インフルエンザワクチンの入荷が現在不安定の為、ワクチンの在庫が無い場合がございます。
大変ご迷惑をお掛け致しますがご了承くださいますようお願い申し上げます。
 

~インフルエンザ予防接種豆知識~

Q1、インフルエンザ予防接種後の免疫はどのくらい続くの?? 

 

⇒人それぞれ免疫環境が異なる為、個人差はありますが、 
一般的にはインフルエンザ予防接種後2週間ほどで抗体が上昇し、 効果は3~4か月後には徐々に低下し始めます。
従ってワクチンの予防効果が期待できるのは接種後2週間から5か月ほどです。 

 

Q2、ワクチン接種はいつ頃受けた方が良いの? 

 

⇒インフルエンザウイルスは毎年のように変異しながら流行を繰り返す為、
これに対応するには毎年の予防接種が必要です。
また、インフルエンザの流行月は毎年12月から3月頃ですので
11月から遅くとも12月中旬までに受けられるのをお薦めしています。